忍者ブログ
Home > [創作活動]企画・公募 > 2014年6月活動まとめ

2014年6月活動まとめ

すっかり遅れてしまった。6月の活動まとめです。
 でも6月は目立った活動なにもしていないんだよなぁ。。

あなたのSFコンテスト
「小説家になろう」の場所をお借りして開かれる、SF小説競作企画。7月16日現在(あれ? 6月の活動まとめだよね?)、155人の参加者が集まっています。正直、こんなに集まるとは思っていなかったので、主催者ながらに戦々恐々です。
 当企画の掲げる「SF」は少し特殊でして、サイエンス・フィクションやスペキュレイティブ・フィクションといったものに縛られずに、自由な発想でSFを書いてやろうという企画になります。自由な発想、というのはつまり、従来のSFのイメージから抜け出すということ。「さしみ・フルーチェ」やら「素敵な・ふともも」やら、SFという固定観念を取り払ったSFを募集しています。まあ要するに大喜利ですね。
 SFの壁を壊して、SFの多様性をさらに拡げる、あるいはSFの多様性を潰してしまう企画です。どんな作品が集まるのか、楽しみです。
 もちろんサイエンス・フィクションも大歓迎です。主催者自体、サイエンス・フィクションを投稿するつもりでいます。サイエンス・フィクションというか、S・Fというか。
 また、7月12日に放送された(6月の活動まと……)第3回小説家になろう公式生放送にて、当企画が紹介されました。出演者の方が「さしみ・フルーチェ」を挙げてくださっていて、とても嬉しかったです。ありがとうございます。


■「おりじなる小説MAKER」転載完了。
 テンミリオンにて連載していた長編作品、埃城への転載作業が6月4日に完了しました。去年の9月に転載を始めたので、およそ9か月かかったことになります。2010年の連載当時、この作品の執筆に費やした時間は3か月ですので、コピー・ペーストするだけの作業が、筆を走らせる作業の3倍労力をかけたことになります。どういうこっちゃ。
 実はこの作品、いままでバックアップもとれていなかった作品でしたので、転載作業と併行して原稿用紙にも移し替えていました。最終的に数えてみると、400字詰め原稿用紙で288枚(連載時の無駄な空行をほとんど排除しての枚数です)。長編としては少し短めですが、まあ目算した通りの分量でした。


■第6回お題執筆会
 これは終了したのは7月ですので、7月分のまとめに書くべきなのでしょうが、第7回が既に開かれましたので7月まとめにはそちらを譲るということで、第6回は6月分に書いちゃいます。
 小説企画「夏祭り」などを参考にして、今回はお題を参加者に提出していただくという形にしてみました。たくさんのお題提供をいただいて、嬉しい限り。
 拙作「スライムの回転について」はキャラクター賞をいただいていました。ありがとうございます。
 あと余談ですけど、参考にした夏祭り、今年はお題をひとつに絞るみたいですね。八年も続けている企画でもこうしてどんどん変化を加えていく姿勢、見習っていきたいものです。


 ひとまず以上。
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

管理人

小伏史央(こぶせふみお)

ブログ内検索

バーコード