忍者ブログ

無題


 深夜に起床するというあれ。
 ここのところ上手く時間が作れなくて、ただ暇さえあれば寝てばかりいるものですから、いままでどうやって時間を捻出してきたんだろうって、不安になってきます。
 そういえば去年、ある作家のかたに「ういなさんの不眠っぷりについて」(だったかな?)って詰られたことがあったなー。あのときもあのときですけど、今も今といいますか、睡眠時間については調節が利かない自分です。

 以前もちょこっと触れましたが、本名名義で、ある書籍の一部分を担当しました。巻末の執筆陣欄に記されている自分の名前を見ると、ちょっと誇らしげな気分になりましたね。本名名義なので詳しいことは言えませんが。初めての経験でたいへん勉強になりました。自分にお声かけくださった某氏に感謝を。

 今日は「第6回 てきすとぽい杯」が開かれますね。今回はどんなお題がくるのでしょう。楽しみです。寝ていなければ参加すると思います。無理矢理にでも完成させることはできますから、寝てさえいなければきっと参加するかな。
 企画みたいに、時間を規定してくれる場所があるのが、今の自分にとって救いです。「あむの憧憬」の第三部は、3万文字を予定しているなかでまだ5000文字しか書けていない……。
 締め切りがあったほうが書きやすい。いつまででもいいよ、となると、書けないというか書かない。だから長編を書くときなどは、ダイアリーとにらめっこしながら、一日のノルマを課して、できたかどうかの○×記号と剰余分のページ数を記入していたのですが。今年に入ってからはその時間管理を怠っているので、うまく書けないんだと思います。……と、原因を分析できているのに実行に移ろうとしない怠惰感。どうにかしたいものですね。

 ではまた。
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

管理人

小伏史央(こぶせふみお)

ブログ内検索

バーコード